浜松市浜北区の糖尿病専門医・甲状腺の専門医

糖尿病療養指導士(CDEJ)って?

 

糖尿病療養指導士(CDEJ)とは、糖尿病治療において大切な「自己管理」を患者さんが上手に出来るようサポートしていく医療スタッフです。

 

この資格は、糖尿病とその療養指導全般に関する正しい知識を持ち、医師の指示の下で患者さんに療養指導を行うことのできる経験を有し、試験に合格した看護師、管理栄養士、薬剤師、臨床検査技師、理学療法士に与えられます。

 

糖尿病の治療は、食事・運動・薬物療法の3本柱です。治療をすすめていく上では、患者さんご自身の「自己管理」が大切になってきます。
しかし、美味しい食べ物であふれ、移動は車が主となっている便利な世の中では、誘惑がとても多く、理解はしていても気持ちが追いつかないことが多々あります。また、テレビやインターネット等では様々な情報が流れ、正しい情報がどれか選択する力も求められています。
糖尿病療養指導士は、そういった中でも患者さんが糖尿病と上手に付き合っていけるように、「自己管理」のサポートを行っていきます。当院では、糖尿病療養指導士が常駐しておりますので、食事・運動・生活習慣改善・健康維持に関してお困りのことがあれば、お気軽にご相談ください。

糖尿病甲状腺浜松浜北|糖尿病甲状腺診療のきらりタウンかわい内科

 
トップページ ごあいさつ クリニック紹介 糖尿病内科 内分泌内科(甲状腺) 内科一般