浜松市浜北区の糖尿病専門医・甲状腺の専門医

当院の糖尿病診療 (日本糖尿病学会認定 糖尿病専門医)

私は、開業前に約20年にわたり糖尿病診療に携わって参りました。この経験を生かしてこの地域における糖尿病克服のための啓発・診療に努めて参ります。

 

すでに糖尿病と診断されている方だけでなく、検診などで初めて高血糖の疑いを指摘された方、糖尿病予備軍かどうか検査を行いたい方までお気軽にご相談ください。

 

当院の糖尿病診療の特徴

 

@患者さんの糖尿病の状態やお仕事などの社会背景、家庭環境などを尊重しご本人に合わせた無理のない治療につとめます

 

→糖尿病になると、厳しい食事制限や毎日の運動療法などで大変な生活になってしまうとお考えの方はいませんか?私たちはすべての患者さんがこれらを完璧に行うことがきわめて難しいことを理解しております。当院ではまずは患者さんに糖尿病のことを正確に理解していただき、無理のない努力で十分な血糖管理ができるような治療をご提案します。

 

A専門知識を有するスタッフが、病気のことだけでなく食事・運動・生活習慣改善・健康維持などのご相談を承ります。

 

→当院では、単に食事を減らしなさいとか運動を毎日しなさいなどのマニュアル通りの指導は行いません。理想論だけで実践が難しい指導は無意味であると考えているからです。そのためには指導するスタッフが幅広い糖尿病の知識や経験を有するように常日頃から研鑽を積んでおります。是非当院スタッフにお気軽にご相談ください。

 

BHbA1c、血糖、尿検査などは院内迅速検査により当日結果をお知らせします。

 

→食事・運動療法を努力された場合、その努力に効果があったかどうかすぐにお知りになりたい方がほとんどであると思います。当院ではHbA1cは基幹病院と同じ高精度のHPLC法を用いた分析機器を導入しています。血糖や尿検査も基幹病院と同レベルの精密な分析機器を導入しております。是非診察当日にこれらの検査結果を確認して直前の生活の振り返りにお役立てください。

 

C進歩が著しい糖尿病薬のなかで、患者さんに最も適した薬を選択します。

 

→糖尿病のお薬はここ数年で大きく進歩を遂げました。当院では現在日本で処方できるすべての糖尿病薬を使用できます。数多くの糖尿病薬の中でその患者さんに最も適した薬を選択します。薬の詳細については、「薬物療法について」のページをご覧ください。

 

D合併症の早期発見につとめます。

 

→糖尿病はさまざまな合併症を引き起こす病気です。しかし、合併症を起こさなければ健常な方とほぼ同じ生活を送ることができます。当院では合併症の早期発見のため、動脈硬化を調べる機器を導入しております。

糖尿病内科記事一覧

糖尿病について

@糖尿病は慢性的な高血糖(血糖が高い状態)が原因で知らない間にいくつもの重大な合併症を起こす病気です。A糖尿病には色々なタイプがありますが、その多くは食べすぎ、太りすぎ、運動不足など、長い間の生活の乱れと言われています。B糖尿病になったからといって、決して悲観することはありません。正しく治療すれば、...

≫続きを読む

 

食事療法について

食事療法はインスリン注射をしている人でも、飲み薬をのんでいる人でも、糖尿病の人はだれでも必ず行わなければならないものです。しかし、特別なことをするというのではなく、規則正しい食生活を続けることが大切です。糖尿病の食事は食べていけないものはありません。又、食べたら良いという食べ物もありません。みなさん...

≫続きを読む

 

運動療法について

運動は食事療法と並んで車の両輪にも例えられます。食事療法と運動を組み合わせることで、効率的に血糖を下げることができます。また、適切な運動を行うことで内臓脂肪を減らすことができ、メタボリックシンドロームの予防にも効果的です。運動の効果は70歳代まで続くといわれています。運動療法の効果@ぶどう糖がエネル...

≫続きを読む

 

薬物療法について

糖尿病のお薬の進歩はめざましく、以下のように覚えきれないほどたくさんの種類があります。当院では現在日本で処方できるすべての糖尿病薬を使用できます。数多くの糖尿病薬の中でその患者さんに最も適した薬を選択します。しかしながら、糖尿病の治療は、あくまでも食事・運動療法が主体であり、必要に応じて薬物療法を組...

≫続きを読む

 
糖尿病甲状腺浜松浜北|糖尿病甲状腺診療のきらりタウンかわい内科

 
トップページ ごあいさつ クリニック紹介 糖尿病内科 内分泌内科(甲状腺) 内科一般