浜松市浜北区の糖尿病専門医・甲状腺の専門医

運動はどのくらいの間隔で行えばよいのでしょうか?

(2017/04/30)
最初は無理せず(とにかく続けることが大切!!)始めましょう。
慣れてきたら毎日できるといいですが、最低でも週3回は行いたいものです。
運動にはインスリンの効きをよくする効果がありますが、3日以内に低下しはじめ、1週間でほとんどなくなってしまいます。運動の効果を積み上げるためには、1日おき、つまり週に3日以上は運動することが大切です。
長く続けることができるように、自分の生活パターンに習慣として運動を組み入れたらいいでしょう。それにはまず、自分の一日を振り返ってみてはいかがでしょうか。

糖尿病甲状腺浜松浜北|糖尿病甲状腺診療のきらりタウンかわい内科
糖尿病とはどんな病気でしょう?
浜松市浜北区 総合内科専門医・糖尿病専門医・内分泌専門医(甲状腺)によるきらりタウンかわい内科医院のホームページです。
糖尿病にはどんなタイプがあるのでしょう?
浜松市浜北区 総合内科専門医・糖尿病専門医・内分泌専門医(甲状腺)によるきらりタウンかわい内科医院のホームページです。
高血糖の症状は?
浜松市浜北区 総合内科専門医・糖尿病専門医・内分泌専門医(甲状腺)によるきらりタウンかわい内科医院のホームページです。
糖尿病の合併症は?(その1)
浜松市浜北区 総合内科専門医・糖尿病専門医・内分泌専門医(甲状腺)によるきらりタウンかわい内科医院のホームページです。
糖尿病の合併症は?(その2)
浜松市浜北区 総合内科専門医・糖尿病専門医・内分泌専門医(甲状腺)によるきらりタウンかわい内科医院のホームページです。
糖尿病の合併症は?(その3)
浜松市浜北区 総合内科専門医・糖尿病専門医・内分泌専門医(甲状腺)によるきらりタウンかわい内科医院のホームページです。
糖尿病の合併症は?(その4)
浜松市浜北区 総合内科専門医・糖尿病専門医・内分泌専門医(甲状腺)によるきらりタウンかわい内科医院のホームページです。
糖尿病の合併症は?(その5)
浜松市浜北区 総合内科専門医・糖尿病専門医・内分泌専門医(甲状腺)によるきらりタウンかわい内科医院のホームページです。
糖尿病の治療方針は?
浜松市浜北区 総合内科専門医・糖尿病専門医・内分泌専門医(甲状腺)によるきらりタウンかわい内科医院のホームページです。
食事療法の考え方
浜松市浜北区 総合内科専門医・糖尿病専門医・内分泌専門医(甲状腺)によるきらりタウンかわい内科医院のホームページです。
運動療法の考え方
浜松市浜北区 総合内科専門医・糖尿病専門医・内分泌専門医(甲状腺)によるきらりタウンかわい内科医院のホームページです。
どのような運動をしたら良いのでしょうか?
浜松市浜北区 総合内科専門医・糖尿病専門医・内分泌専門医(甲状腺)によるきらりタウンかわい内科医院のホームページです。
いつどのくらいの時間をかけて運動を行えばよいのでしょうか?
浜松市浜北区 総合内科専門医・糖尿病専門医・内分泌専門医(甲状腺)によるきらりタウンかわい内科医院のホームページです。

 
トップページ ごあいさつ クリニック紹介 糖尿病内科 内分泌内科(甲状腺) 内科一般